LongBeachGuestHouse

スリランカと日本の学校あれこれ

カテゴリー:スリランカ, 子育て

日本で夏休みを過ごしている

私と娘二人。

夏休みだけのつもりが

そのまま

日本の小学校&幼稚園生活を

続けることにしました。

パパであるサーマは

ヒッカドゥワへ戻り

ゲストハウスお仕事に戻っています。

今日は近所の図書館へ行って

夏休みの自由研究の本など

借りてきて、

日本の図書館ってすごいいいー!って

感動しまくりでした。

子供にもPC使わせてくれて

本も豊富。

そんな私が

最近感じた

日本の学校生活 GOOD POINT

その1、登下校は親なしで自立

その2、給食おいしい

その3、母国語である日本語がコミュニケーションしやすい

その4、放課後も公園で学校のお友達と遊べる

その5、スリランカでは音楽の授業がなかったので歌を歌うこと。

楽器も習える。

スリランカのインターナショナル学校生活 GOOD POINT

その1、いろんな国のお友達ができること

その2、日本と違っておもちゃやゲームの誘惑がない

これは、親である私には好都合。子供たちには楽しくないのかも。

その3、校則がなく、自由で明るい雰囲気

その4、放課後は特にどこも行かないので親子の時間が長い。

など思います。

 

子供はどんどん大きくなるので

日本と

スリランカを

行ったり来たりの生活が

どこまで通用するのかわかりませんが、

日本語も英語もスリランカ語も

上手になってほしいです。

日本もスリランカも子供たちの国だから。

でも

日本の東京くらしと

スリランカの田舎暮らし

何事もギャップが大きすぎる。

生活スタイルが大違い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“スリランカと日本の学校あれこれ”の コメント (2)

  1. sane より:

    Asayoさんお元気ですか?
    ララ&リーちゃんも日本で楽しんでいる
    ようですね♪

    少しの間、日本の小学校や幼稚園へ通える
    のは、本当に子供たちも喜んでいるでしょうね♪

    • Asayo より:

      saneさん、こんにちは。私たちは元気です。saneさんは怪我よくなりましたか?
      ララは夏休み中も学校のプールへ行ったり、楽しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*