LongBeachGuestHouse

スリランカのクリニック

カテゴリー:日記

今日は

二女リオナが咳が出るので

近所の小さなクリニックへ行ってきました。

サーマは

お客さまと

サーフツアー&サファリツアーへ

行っているため

サーマ無しでクリニックへ行くことになるので、

お母さんを誘って、

一緒に行ってもらいました。

来スリ当時は

病院のシステムが分からなくて、

不思議いっぱいだったな~。

もうすぐ移住2年で、

慣れてきたもんだと

自分でちょっとフフッと思ってしまいました。

 

何個かあるクリニックのうち、

1つお気に入りのドクターが出来たこと。

そして、時間は夕方4時半頃スタート。

そして、空き瓶を2本持っていく。

丁寧な日本の薬剤師さんみたく、

薬の説明なんてしてくれません。

それも、

慣れましたし。

 

夕がた始まるのは

この辺のドクターは

昼間は大きな病院でお仕事してきて、

夕がたに小さなクリニックで働いています。

空きビンは

薬を入れてもらうため。

初めのころは

空きビン探ししたな~。

全く不衛生なんだからと

前は思っていたけど

今は先生に言われる前に

便を渡す。

慣れてきた証拠ですね~。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*