スリランカのETAの取得方法(SriLankaのETA)

LongBeachGuestHouse

スリランカへ入国するためのETAとは

スリランカへ入国するには、ETAが必要になります。
ETAは、ビザ(査証)と同じように入国を認可するものですが、パスポートにスタンプやシールなどで証明を残すものではありません。
ETAはコンピュータによる認可となりますので、申請者がわざわざスリランカビザ事務所に出向く必要はなく、ご自分でネットから登録の申し込みができます。

スリランカのETA取得ページ → http://www.eta.gov.lk/slvisa/

ETAにを取得するさいにお手元に用意するもの

  • クレジットカード(下記のうちいずれか)
    1. MasterCard
    2. VISA
    3. AMERICAN EXPRESS
    (2012年10月1日時点 20米ドル)
  • パスポート

スリランカのETAに関する手順について

下記にスリランカのETAの取得手順を表示しています。
スリランカへ入国するさいのETA取得参考となれば幸いです。

※各画像をクリックすると拡大画面を表示します。

スリランカのETA取得ページ → http://www.eta.gov.lk/slvisa/

「English」を選択します。

※「日本語」を選択しない理由は、「日本語」を選択するとなぜか当方の環境下では「Error!!!!」となるためです。
以降の手順は「English」を選択したものとなります。

Welcome to the ETA ページ

「Apply」を選択します。

※「Apply」を選択すると、お使いのブラウザがインターネットエクスプローラ(IE)の場合のみ下記画像3のページへ遷移します。
その他のブラウザを使用の場合は、画像5のページに遷移します。

画像3,画像4は、インターネットエクスプローラー(IE)のみの表示になります。

How to submit an ETA application1 ページ

「By the applicant」を選択します。

※「By the applicant」を選択すると、お使いのブラウザがインターネットエクスプローラ(IE)の場合のみ下記画像4のページを表示します。
その他のブラウザを使用の場合は、画像3,画像4は表示しません。

画像3,画像4の各ページは、インターネットエクスプローラー(IE)のみの表示になります。

How to submit an ETA application2 ページ

「Apply」を選択します。

※「Apply」を選択すると、お使いのブラウザがインターネットエクスプローラ(IE)の場合のみ下記画像4のページを表示します。
その他のブラウザを使用の場合は、画像3,画像4は表示しません。

画像3,画像4の各ページは、インターネットエクスプローラ(IE)のみの表示になります。

ETA applicationの同意ページ

「I Agree」を選択します。

「Apply for an Individual」を選択します。

入力フォームのページ

必須情報を入力し、「Next」を選択します。

入力情報確認のページ

「Confirm」を選択します。

クレジットカード選択のページ

下記のいずれかを選択します。

  1. MasterCard
  2. VISA
  3. AMERICAN EXPRESS

クレジットカード情報入力ページ

クレジットカード情報を入力し、 「Pay」を選択します。

ETA完了画面

この画面を印刷してパスポートに挟んで終了となります。