LongBeachGuestHouse

スリランカのサーフポイントについて

カテゴリー:サーフィン, スリランカ

スリランカには

サーフシーズン半年ずつ

わかれています。

南西海岸は10月~4月

こちらは

コロンボ空港から車で3時間の

ヒッカドゥワ

ゴール

カバラナ

プランテーション

ウェリガマ

ミリッサ

マータラ

があります。

一番メジャーなのがヒッカドゥワです。

うちのロングビーチゲストハウスがあるのも

ヒッカドゥワです。

ここはシーズン中ほぼ毎日

サーフ可能で

リーフブレイクとビーチブレイクがあります。

リーフブレイクがメインポイントで、

腰くらいから頭半くらいです。

リーフブーツはつけている人と

つけない人がいます。

レギュラー、グーフィー両方ともできます。

ビーチブレイクは

リーフブレイクより1~2サイズダウンします。

レストランなども

ほかのサーフポイントより充実しています。

ゴールポイントは

初心者向け。

ビーチブレイク。

プランテーションや

カバララは

リーフブレイク。

そのあたりは

レストランや宿は少なく

クオリティーも下がります。

ウェリガマはビーチブレイク。

日本の千葉のような波です。

ダンパーの時が多い。

ミディッサは

リーフブレイク。

ロングボードの方向けで

メローな感じです。

マータラはヒッカドゥワから2時間半移動します。

宿やレストランがなくて不便だけど

すいています。

そして、

南西海岸のアルガンベイの

サーフィンシーズンは

5月~9月です。

7月8月がハイシーズンです。

サーフポイントを熟知している

日本語サーフガイドは

ロングビーチゲストハウスに

お任せください。

宿のオーナーが

サーフガイドです。

10月からシーズン始まります。

今から予約受付中です。

スリランカの波は

大きすぎず

ハードすぎず

中級者の方たちには

安心して楽しめる

サーフポイントが多いです。

ぜひ一度遊びにいらしてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*